DQ7の進行状況メモ28

あああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああ

うぎゃあああああああああああああああああ

初の全滅きたあああああああああああああ\(^o^)/

しかしやり直せないいいいいいいいいいいいい

ギガミュータントの心をゲットした後だったのだよ(´・ω・`)
13万Gよりもギガミュータントのが大事❤

俺を倒した相手は

パンドラボックス、パンドラボックス、れんごくまちょう

(´・ω・`)うっかり、作戦が「呪文使うな」だったのを忘れていた。
気づいたときにはピーンチ。
しかも、最悪のメンツ。

何がって、パンドラだよ、コイツマジ最悪。害悪。

ラリホーとザラキのコンボはマジやめてほしい。
命の石は持ち物が多くて一人2個しか持ってないんだよ!!
全部潰されたorz
挙句、2回攻撃やめて…痛恨キツいんですけど……
ラリホーからのザラキとか、痛恨からのラリホーとか辞めてぇぇえ

れんごくまちょうは灼熱やってくるし。
ラリホーでメルビン以外寝てるし。
メルビンは現在にじくじゃくで、回復持ってないし。

ガボは勇者でベホマズン覚えてるのにベホマとか唱えるし(#゚Д゚)
それで命令させろにして、ガボにザオリク唱えさせたらメルビンが勝手にザオラル唱えてマリベル復活しちゃうし(#゜皿゜)
ザオリクだとHP半分だからマリベルじゃ耐えられないんだよ(◣益◢#)

戦犯はガボとメルビンだな・・・。
メルビン一人残っても攻撃耐えられないし…。
いや、ずっと役に立ってなかったマリベルもなんだけどさ。
いや、マリベルはある意味壁として役に立っていたのか。

アルスもなあ。
ギガスラあんま効かなかったし。
あれかな、ビックバンにしておけばよかった…。



さて、ここにダークビショップの心が一つある。
誰に渡すべきか…

イオナズンとメラゾーマ覚えるんだよねえ。
ほしいなあ。
ほしいなあ。
でも、アルスはザオリク持ってるっていう。

ギガミュータントの心も、誰に渡すか困る。
かがやく息……

あぁ、ヘルバトラーの心がほしいなー。

エビルタートル+キメラ+はなカワセミ+おどる宝石があるからフライングデビルから作ってヘルバトラーにしようかなあ。


にしても奴ら許すまじ…
ぶち殺してやる……

同じPT出るまで粘ってやる…
絶許。



魔王退治先のがいいかなー?
石版で謎異世界と更異世界行ったほうがいいかな?

まあいいや。
とりあえず、魔ハンして、セーブしてから、リベンジ行く。

さぁ、リベンジに行こうか(^ω^#)

DQ7の進行状況メモ27

マリベルをゲットしてベストメンバーがやっと揃って。
(アイラを強化する気が全くないw)
アルス/マリベル/ガボ/メルビンで旅しますw

フィッシュベル
マーレ「あっ アルス! ほら倒産が帰ってきたんだよ。さあそんなとこに突っ立ってないでもっと近くで父さんにカオを見せておあげ。」「ほーらやっぱりあたしの言った通りだっただろう。この人は海に落ちたくらいでくたばりゃしないってね。……でもまあ無事に帰ってきてくれてとりあえずひと安心だよ。父さんを魔物から助けてくれた海賊さんには感謝しないといけないね。」
マリベル「本当にマーレおばさまの言っていた通りだったわね。さすがのカンロクだわ。」

ボルカノ「おおっ アルスか! しばらく見ないうちにカオつきが変わったな。見違えたぞ。どうやら今回の事じゃお前にも母さんにもいろいろ心配をかけたみたいだな。まったく漁師が海に落ちるなんて面目ねえことだ。その上魔物の大群にまで囲まれてよ……あの時はオレもさすがに覚悟を求めたもんだぜ。ところがちょうどそこに巨大な海賊船が表れてなオレを助けてくれたんだよ。そのおかげでオレはこうして戻ってこれたってわけだ。いやあ危ないところだったぜ。」
マリベル「アルスのカオつきが変わったぁ? ……そうかなあ? あたしにはわかんないけど。」
いつも傍に居るからね!


ダークパレスに行く前に。
寄り道~
海底王の渦
なんかね。旦那の暴力に耐えかねて海に飛び込んだ女性が居たり、ナスっぽいのが居たり。
海底王は、アニエスにさらに魔法をかけて。1年に1日だけ人間に戻れるようにしてくれたらしい。なんてお優しい。
海底王「まっこと悲しき決意であったがあのいちずな想いは水の精霊さまもどこかで見守っておいでじゃろう。いつかはシャークアイとも会える日がくるだろうて」
(o;∀;o)切ないなー。

マリベル「なによこの人アルスたちの知り合いなの? あんたってホントに変な知り合いばっかり多いわね。」
あぁ、マリベルのことかな?

マリベル「……でも海上のウズはずっと出てんのよね。やっぱり寝てるんじゃない!」
きっとお疲れなんだよ、きっと…w

過去のさんごの洞窟とか行って石版回収したり。
ちょこちょこ寄り道してダークパレスへ。

ダークパレス 47.43.45.44
金49031G、銀行381000G、戦闘6855回、倒22063匹、勝利6810回、ターン2099ダメージ、全1173800G
マリベル「ここって世界中の人々がチカラを出し合って建てた城よね? アイツのためにこんな城を作らされたのかって思うとますますハラが立ってくるわ!」
せやな(´・ω・`)そして大工さんは・・・

ここで。
楽しく狩りをしながら、モンスターパークに送りながら、進めていたら…
あれだね、PS版の時みたいなグロダンジョンじゃないんだね。
想いでの場所が無いかどうか探していたら、うっかり進みすぎちゃって。
なんと、リレミトが使えなかったという。
仕方がないから、消しました!

突入前にセーブ取ってて良かった。
一度外に出たときに、ダンジョンに戻らずにセーブしておけばよかった。

そして再度モンスター集めから始めたっていう…
いや、、、めんどいなー(´・ω・`)

まあ倒せただろうけどね。
魔物ハンター/死神貴族/魔物ハンター/魔物ハンター
だったんだけど。
でもアルスはベホマズンもザオリクも持っててMPも一番多かったし。
別に倒せたと思うんだけど(´・ω・`)

やり直し中、真っ先に向かったのはモンスターパークだね。
はぐれメタルが実は居て。
それのダンジョン作ったw
はぐれメタルがあんまりでないんだけど、そこで3匹集めようと頑張ったりして。
無駄な努力だった…
ボスは逃げない上に友達になってくれるから、ひたすらボス狩りしてればよかったっていうねw

そのあとは、メタルキングを求めてクレージュに。
苦労の末に1匹ゲット。
モンスターパークでメタルキング/はぐれメタル/はぐれメタルで石版作って。
そこでちょっとレベルあげて。

次は、コスタールに。
帽子が欲しくて、ね。

しっかしなかなか出ない+出ても失敗する

で中々集まらないorz

当分幸せの帽子をゲットする作業かな…



マリベル「ねえアルス 思い出の地めぐりしてないではやく魔王を倒しちゃおうよ。」
ごめんなさああああああああいいいいいいい

DQ7の進行状況メモ26

聖風の谷 45.40.44.39 (アルス/マリベル/ガボ/アイラ)
金49800G、銀行381000G、戦闘6675回、倒21659匹、勝利6630回、ターン1684ダメージ、全914569G

疲れてきたのでサクサクプレイ。
族長の家の前で、なんだかみんなが集まっている→族長登場
なんと、族長は美女だった////あ、うん///////
なに、リファ族関係は過去も現代もそういう趣向か/////
セファーナ様////美しい//////
なんか力に自信がある者は協力してほしいとか言われたから////OKしたよ/////
一緒に風の塔に。
マリベル「翼がはえてるなんて……う~んこの目で見てもちょっと信じられないわ。ガボだったらシッポくらいはえててもおどろきもしないけどね。」
マリベルは過去の聖風の谷に行かなかったからなー(´・ω・`)
マリベル「セファーナさんは塔までの護衛って言ったけどさ……。でも塔の中だってきっと魔物だらけなのよね。」
風の塔の兵士は族長の顔を見て、一発で信じてくれて。
塔を上ることに。
マリベル「ちょっとアルス! この塔ってばいったいいつまでつづくのよ! これで上まで行ってなんにもなかったらあんた責任とってくれるんでしょうね!?」
責任……あ、結婚ですね!ぜひぜひ(๑´ސު`๑)
って、セファーナさんの命令なんですけどね!
セファーナ「アルスさんたち。たたかいではお役に立てず申し訳ありません……。長年平和に甘えつづけいざとなると人にたよって……本当にお恥ずかしいです。」
いや///居るだけで十分ですけど////
最上階に行くと風が上に吹いてて。

アイラ「セファーナさんは翼がはえても空は飛べないの?」
セファーナ「実は翼が宿ったときもしやと思って空を飛ぶことも試みたのですが……残念ながら私は空を飛ぶことまでは……」「!」「声が……。どこからか声が聞こえます! 誰です!? 私を呼ぶのはだれですか!? アルスさん! 聞こえませんか? この声が! やさしくて……どこがなつかしい……。」
アルスは耳を澄ませた、どこかなつかしい声が聞こえる。
*「セファーナ……。私の声が聞こえますね」
セファーナ「あなたは……まさか……。」
*「飛ぶのですセファーナ。ゆるぎない気持ちを胸にそのまま風に乗るのです……。そして邪悪なチカラによりうばわれた風のローブを取戻し……呼び覚ますのです。われらを守る風の精霊さまを。」
セファーナ「風のローブ……風の……精霊さま……」
*「そして……アルスさんたち。お久しぶりです。私の事がわかりますか……? あれからずいぶんと時がたちました……。少女だった私がこうして大人になるくらい。あなたたちが谷を去ってから私はさまざまなことを学び、そして知ったのです。あなたたちがどこから来て何を目指しているのか・・…。私がどうして翼をもたずにこの世に生まれてきたのか。そのわけも……私の翼はわれらリファ族の持つ最後の翼として……あなたがたの時代にたくされる宿命だったのです。さあアルスさん。今こそ世界をお救いください。そしてどうかわが子孫をその手でお守りくださいませ……」
セファーナ「今のは……。……いえ…今は考えている場合ではありませんね……。アルスさん……。私にしっかりつかまっていてください。」
いえ、誰もつかまってはいないんですが。なんか円陣を組んでるんですが。
セファーナ「わがリファ族の最後の翼よ。どうか私にチカラを……」
誰もつかまってないんですけど、みんな空飛びましたねww

始祖たちの村に。

マリベル「どうでもいいけどここって下に落っこちたりしないdんでしょうね? アルス。ちゃんと足元をよく見て歩きなさいよ。」

アイラ「ねえアルス。さっき風の祭壇に現れたあの女の人って…… ……ううん。あれがだれだったかはみんなが心の中で思っていればいいことね。」
フィリアああああああああああああああああああああああああああああああ

教会のおばちゃんから詳しい話とか聞ける。
族長は面白い人だったww

風の迷宮に行くと、ランダムエンカだった(´・ω・`)ま、あのダンジョン形式じゃあシンボルはキツいよね。仕方ない。
VSネンガル スクルト2回で回復なしの4ターンで終了。ショボい。

族長「なに? 風の精霊さまに会いたくないのかだと? うむ……。自治は正直に言って私はあのお方が苦手でな……ワガママというか……まったく…… ……と今はそんな話をしている場合ではなかろう! 下にいるわれらの仲間を救うためにさあ急いで行くのだ!」

マリベル「ワガママ? この族長が苦手って逆にきちょうめんとかじゃなくて?」

族長「風の精霊さまは心は清く美しくそしてお姿も美しいお方だ。風の精霊さまにお会いしたら私がそう言っていたと伝えておいてくれ。」

マリベル「なんだか取ってつけたようないい方ね。ってか姿が美しいってこのあたしとどっちが美しいか比べてみたくなったわ!」

風の神殿へ。
フィリア像まで行って、精霊復活。
風の精霊は割愛。うん。
可愛かったけど。うん。

セ「風の精霊さま……ありがとうございます……。」
アイラ「風っていうより・・・…なんだかたつまきみたいな人だったわね……。」
セ「アルスさんたち勝手に立ち止まったりして申し訳ありませんでした。……少し考え事をしていたのです。そして……私は決めました。あなた方への言葉では言い尽くせないこの感謝の想い……。そして私自身このまますべての精霊さまの目覚めをみたいという気持ちもあります。けれども私はやはりリファ族の族長。これ以上ここを離れるわけにはいきません。私はこの地よりリファ族のみなとともに祈りたいと思います。あなた方の無事と……必ずこの地が元の世界に戻りますことを……先の見えない旅です。どうかお身体だけはお気をつけて行ってください。さようなら。アルスさんたち。みなさんにわれらの祈りの届くことを……」

(´・ω・`)
セファーナさんなら大歓迎ですのに。
アイラとチェンジでお願いしたいです。非戦闘員でいいので。

マリベル「ねえアルス。よくよく考えてみるとさ……すぐに部屋を散らかす族長さんといい風の精霊といい変わり者が多いところよね。あ! そういえば風のローブを持ってたあの魔物もなんか変だったよね。」

戻る

海賊船

水の精霊も復活

四精霊で神のところへ。
アルスたちもクリスタルパレスへ。

神が四精霊を闇に落とそうとするが、逆にやられる
魔王復活
クリスタルパレスがダークパレスに

メルビン参上。
「あの神はどうにも信じることができぬと思っていたがまさか魔王であったとは!」
気づくの遅いww

エスタードに行って飛空石とりに行って。
そしたら王に呼ばれたんだったかな。
マリベルは途中で帰っちゃって。ポカーンw
メルビン「いやいやマリベルどのはあいかわらずでござったな!」
王様ももう慣れてましたねいやはや…

マリベルを迎えに。
アイラばいばい。

アミット「アルスたちと旅立つときのマリベルの元気な姿を見てわしは気づいたよ。あの子は外の世界に飛び出していくことでいちばんかがやくんだってことにね。親としてはさびしいが……それがあの子の幸せならのぞむうようにさせてやりたい。だからキミたちがマリベルを連れ出すつもりならわしはもうとめはせんよ。」

夫人「主人はああ言ってるけど私は心配だわ。いちおうあれでも女の子ですもの。危険な目にあってカオにキズでもついたりしたら……。……でもまあその時はアルスにセキニンを取ってもらえばいいかしら? アルスって以前はちょっと頼りない感じだったけど今はすっかりたのもしくなったものね。」
アミット「こ、これお前。いきなり何を言い出すんだ! アルスも困ってるじゃないか!」

アイラ「マリベルが空いてじゃあアルスも大変ね。フフフ……。」
ガボ「心配いらねえと思うけどなあ。マリベルってメチャクチャ強えーんだもん。」
メルビン「親が我が子を心配するのは当然のことでござる。ましてや娘となれば……。しかしマリベルどのならよっぽど大丈夫という気もしないではないでござるな。」

夫人「マリベル……あなたは言い出したらきかない子だからもう止めはしないけど……。くれぐれも気を付けて行ってくるのよ。それじゃあアルス。こんなじゃじゃ馬娘だけどよろしくね。」
マリベル「ママったら何言ってんの! アルスなんかて~んでたよりになんないのよ。そんなヤツにあたしのことたのむなんてどうかしてるわ!」
夫人「まあ!ウフフ……。」
マリベル「ちょっとアルス。ママに頼まれたからっていい気にならないでよね! あたしはあんたなんかこれっぽっちもアテにしてないんだから。」
(๑´ސު`๑)ニヤニヤ


続きはまた明日。

DQ7の進行状況メモ25

砂漠。メモるの忘れた。

闇に飲まれて、女王はもしかしたら地下神殿に封じた闇のルビーのせいかと思って、神に伺いを立てたら、神はおぞましい声で「そ こ に あ っ た の か」と言われて怖かったとかなんとか。
そして地中から魔物が表れて襲われてルビーを奪われて死者が出て。
地下神殿は封じたそうで。

なんとここでメモ帳が終わった(๑╹◡╹)
A5、60ページのメモ帳…乙。
転職用に作っていた別のメモ帳に続きを。

女王にルビーは神に渡したって言ったら「なんてこと…」とか言われた。強制で拒否できなかったし(´・ω・`)
大地の精霊を目覚めさせて、と頼まれる。そして砂漠の民の事だから、砂漠の民にも案内役としてでいいからお供に連れて行ってと言われる。

族長の家に行くと、馬鹿息子3人があれやこれやいいながら、同行を拒否。
マジどうでもいいわー。おいていきたいわー。
マリベル「ねえアルス。もしかしてあの3人のだれかを連れてかなきゃなんないわけ? カンベンしてよもう……。」
3人ともイヤがってたw
四男のサイードが立候補してくれて丸く収まる。
アイラ「上のデキがいいと下がダメ。その反対もよくある話よね。ともあれほっとしたわ。」
あれですかねえ、主人公の父親の話ですかねえ。

マリベル「助かった! あの3人に決まったら精霊なんてみつかるはずないもの。あたしの日ごろの行いがいいせいよねきっと。さ サイードをむかえに行きましょ。」

村に居たシャーマンのじいさんについて行ってオアシスに。
しかし顔を忘れるじいさん。
マリベル「大地の精霊の顔について教えてくれた人にはマリベル様が手を握ってあげちゃう!……ってよびかけたらすぐにでもわかるんじゃない? 何よじょうだんだってば」

顔を知らないか女王に聞きに城に行く。
女王知らない→地下神殿を開けてもらうと、バカ3兄弟が居る。
なんとわいろで開けてもらったらしい。
バカ3兄弟に魔物が襲いかかる。
サイード「見捨てたい気持ちはよくわかるがあれでも血を分けた兄弟なんだ。ちょっと手を貸してもらえないか?」
なんて優しい弟なんだ。俺なら見捨てる。うん。
マリベル「早くしないとみんな魔物にまるのみにされちゃうわ。話は3人を助けた後よ!」
まるで天使…いや、女神だ。慈悲と慈愛に満ち溢れているね。

入口迷ってた二人に話を聞いたらwwワイロなんてもらってないですよオドオドって感じでwwwおいwwwww
マリベル「女王様にいいつけたらおこられるでしょうねえ。あたしは優しいから見逃してあげるけどさ。」
本当に優しい…慈悲をかけられる者どもに嫉妬しちゃうレベルだぜ。

アイラ「ねえサイード。さっき族長になる気はないって言ってたけどやっぱりあなたが族長になる方が良いんじゃない?」
サイード「オレはいつか砂漠を出て世界中を旅したいんだ。だからオレは族長にはなれないよ。」

ガボ「オイラついてきたのがサイードでホント良かったと思うぞ。正直あの3人だとオイラ守りきる自信がないからな。」

族長に報告に行って、ツボの中の渦から精霊の像へ。精霊像の下にある神殿へ。
マリベル「それにしてもハディートってばあれからここも作らせたのよね。精霊像をただ直すだけじゃなくこんなのまで作ったなんて正直おどろきだわよ。」
全くだ。

じーさんに宝石4つ渡して。
大地の精霊が復活して。
大地の精霊もダーマへ。
サイードは歩けなくなったじーさんを村に連れて帰った。

フィッシュベルで。
マリベル「シャークアイがアルスに似てる? アルスがもう少し成長したらあんな風に渋くなる……のは想像できないわね。」
きっと将来はアニエスに似る…ということはないかなあ。
ガボ「言われてみるとシャークアイとアルスって似てるニオイがしたな。」



次は風。

DQ7の進行状況メモ24

まだまだイベント。

島は闇で覆われて、魔物が出現。
ケガ人続出… 兵士よわっ!

フィッシュベルに帰ると、ボルカノが船から落ちて行方不明だと…
んで、マリベルが仲間になった!!!!!!!!!!!!!!!!
ガボ「マリベルが一緒に来てくれてオイラ嬉しいぞ!」
マリベル「あらかわいいこと言うようになったじゃないガボ」
俺も同じ気持ちだよ。

マリベル「それにしてもやっぱりあんたってあたしがいないとてんでダメね。いいアルス? 寄り道せずまっすぐ島の神殿に向かうのよ!」
おーけーおーけーこれでこそマリベルだ。
神殿に行くと、メルビンの声が。今コスタールに逃げてきた、と。
んで、聖なる炎がコスタールにあるから取ってくる、って。
誰得メルビン一人旅。

コスタールでは、神に封印された地域は、神へ反逆したところだって言われてて。オイオイ。
しかし、王様は優秀だったね。神の言葉に不信を抱いて、警備を強化してた。
姫wwwwおいwwww逃げ回ってたwwwえwwwwおてんば姫かwwww

あの面倒な灯台をまた上って。
炎を捧げましたー。

エンゴウへGO-!

エンゴウは寒くなってて。
族長の奥さんが体調を崩して倒れてた。
街には魔物が…
パメラと共に火山へ。

飛び降りてショートカット。
んで、奥の扉の前で、パメラから昔話を。
イルマが戦士と一緒にやってきた。
入口を守ってた戦士www超頼りになるwww
てか、落ちた男も、あの危ない所でよく移動してたよなあ。
エスタードの兵士とは違うなー。

カギを使って扉の奥へ。
もえる水で炎の精霊を呼び出す。
炎の精霊とバトルー。
あっさり倒して(ぁ
輝く息よりも正拳のが効いたっていうね。
バイキルかけたら620ダメージ入ったよ。よっわ。

火山噴火して、闇が一瞬張れるけれどもやっぱり闇で。
他の精霊呼んで来いって言われて。
炎のアミュレットゲット。
精霊は、同じく闇に飲まれた神殿のダーマへ行った。

パミラ「炎の精霊か……。神ではないとはいえやはり人間以上の存在なんだね。」
マリベル「パミラさんがいてくれてほんとにたすかったわね。アルスより役に立つかも。」
ひどいww

フィッシュベルに帰ると、大きい船が来ていて。
マーレの頼みでアミットと共に出航。

大きい船にロープをかけて上ろうとすると、魔物と勘違いされて落とされて。
海賊船へ潜入ー!!

シャークアイとおしゃべりして。
アルスとシャークアイの紋章が1つになって。
水の精霊がアルスたちに語りかけて。
んで、ほこらに炎がともって。

とりあえず、ダーマに行ってきた。
転職転職。
マリベルをおどる宝石に。

ついでに山賊のアジトに行ってみた。
マリベル「ここまで来たんだからもう何も言わないわ。だけど……。山賊に話しかけるたびにあたしのあんたに対する好意が下がることを覚えときなさいよ!」
wwww
マリベル「アルスってさほんとは山賊にあこがれてるjんじゃない?」
「いいえ」
マリベル「だったらあんまり山賊に話しかけないでよ。」
はいwwwすみませんwwwwwwwww


フィッシュベルに戻って、次は砂漠へ。

DQ7の進行状況メモ23

フィッシュベルに立ち寄ったらwww
ガボ「マリベルのヤツなんだかずっと家にいるみてえだな。このまま行くとあいつ太るぞ。たぶん。」
おいいいいいいい
なんてこというんだああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwww
くそわろた。

魔空間の神殿 44.43.42.38
戦闘6477回、倒21217匹、勝利6432回、ターン1576ダメージ、金168644G、銀行381000G、全814413G
アルスがプラチナキング終わったので遊びに。
エスタードで王から発掘場のことを聞いて行くと、テントの中に寝てる人が。どうやら乗り込んで行ったら魔物がいて、みんなやられた、俺は逃げてくるので手一杯だった、とかいう感じで泣いてた。
中に入ってみると、みんな倒れて死んでた(´・ω・`)
進んでいき、台座に?石版を置くと異空間へ。
奥にいる魔王とバトルへ。アルス魔法戦士、他3人勇者で。

VS魔王(弱) 1戦目
作戦が呪文使うなのままだった。でも問題なかったw
アルスは神秘の鎧で回復、他3人は勇者だったので。ガボとメルビンはマスターしてたから50回復。アイラだけまだ途中だったから10回復。
たいして苦労せずに終了。使用MPは0ww
そもそも、アルスが魔法戦士(★5)って時点で舐めてるんですけど(*^ω^*)


VS魔王(弱) 2戦目
なんか執拗にガボを狙ってきて。2番目ばかり狙うの辞めてくれないですかね?
アルスさんは壁として戦闘に立っているというのに(あんまり関係ないw)
仕方がないから(ガボは防御弱いのでw)、戦力外のアイラを命令させろ、他2名はバッチリがんばれでに作戦を変更。
ここで失策だったのは。アイラの賢者の杖を移動してしまったことさ。アルスに持たせても仕方がないというのに…。
仕方がないので、アイラはひたすら賢者の石で。まあ自回復もあるから間に合ったり。
アルスは爆裂拳→正拳、他は正拳とかで。
ひたすらやってたら4,5ターンくらいで終わったんですけど。
正拳がバイキルでダメージ上がるのがチートっぽいw
外したのはアイラだけっていうね。他3人がバイキルでボコボコ殴るから…
日の目を見ないベホマラーとベホマズン…せっかく覚えてるのに……
そもそも勇者がチートなんだよね。マスターでHPが50も回復するからなー。


その後、マーディラスに行ったら、大会まだやってなくて。
エスタードに行って。そしたら上には大臣だけで。大臣はキーファ王子が自分のやりたいことに進んだことは王は喜んでいる、とか言ってた気がする。
王は姫と食事中だった。なんか魔王倒したのを見破られて、楽師を探しに行くことを報告。
んで、マーディラスに行くと、楽師が集まってて。姫に話したら大会開催だった。

こっから展開めんどかった。
超めんどかった。

とりあえずフィッシュベルに帰った。
マリベル「あら? あんたたち。あきもせずにまだそうやってつるんでいたのね。ええっ! なんですって!? 魔王をたおしたから今度は神さまを復活させるですって? …………………。……いいわねあんたたちはそいうやって好き勝手に生きてられて。あたしはもう……しばらくは家にいるけどね。あたしが家をはなれるとパパとままがさみしがるし……パパとママのためだからあたしもちょっとは女の子らしくしようって決めたの。そういうわけだからここもレディの部屋よ。お気軽に出入りしないでよね。」
お気軽に出入りしていたらしい。

ユバールにて
アイラ「彼いつも私の踊りをいやらしい目つきで見るのよ。まったくやになっちゃうわ。」
メルビン「なんと! それはふとどきなヤツでござるな。許せんでござるよ。」
アイラ「……メルビン、あなたもよ!」
このエロ爺め…・・・

面倒な洞窟をまたやって。
神()復活~
イベント後、族長が5人を謎の遺跡へ飛ばしてくれる。
ヨハン可哀想に…道連れ…ww

フィッシュベル
マリベル「アルスやったじゃない! 魔王をやっつけたうえに神さままで呼び出しちゃうなんて。正直な話アルスがここまで頑張れるなんて思ってなかったんだ。ちょっとだけ見直したげる。ちょっとだけねうふふ。でも残念だわ。あたしもいっしょに行って神さま見てくれば良かったな。パパがたおれたりしなければなあ……。」
マリベル可哀想(´・ω・`)アイラのせいで…すべてはキーファが悪い。

お祭り~。
マリベル「ねえアルス。あなたやっぱりお父さんのあとついで漁師になるの?」
「いいえ」を選択↓
マリベル「あれそうなの? いまご両親にアルスならだいじょうぶっていっちゃった。あなたがあとをついでくれたらご両親も安心すると思うけどな。」
「はい」を選択↓
マリベル「ふーん……まあいまのアルスならなんとか漁師もつとまりそうね。むかしはぜったいムリだろうと思ってたけどね。かわるものよねー。」
マリベルが超おしとやかにしてるww口調がwwwえwwww
アルスのことはいつも「あんた」って呼んた気がする。

フィッシュベルのお祭りにヨハンが参上。
お城にいたらしい。王様からの伝言伝えて、祭りに参加しに行ったwwww
この人面白いwww
マリベル「ふーんあの人が神さま復活のための曲をかなでたヨハンって人なの。局はたしかにすごいけど性格はちょっと軽いみたいねー」

お城に行って。
アイラが王様の勧誘されて。
お城でも祝祭やって。世界中が宴で。フィッシュベルのみんなもお城に招待されて。
月日が流れて。

こっからもまた長かった。だからもう抜粋。

アミット夫人「まったくマリベルったらこのごろ部屋でボーッとしてることがおおくて……。あれじゃますますおヨメのもらい手がないわ。どうしましょう……。あ カンちがいしないでね。あなたにもらってほしいとおねがいしてるわけじゃないのよ」
(´・ω・`)え、貰いたいんですけれども。

マリベル「アルス平和ってとってもたいくつなのよねー。アルスたちといっしょに旅してたあのころがなつかしいわあ。パパの具合もだいうよくなったみたいだしまた旅に出ようかなー。」
一緒に行き隊

ヨハンが船に乗ってた。どこへ行ったのやら。
そのあとはもう会わないんだっけか。どっかにいるっけ?

んで、神の使いの船がきて。
クソ神官のネビラとお供2人がきて。女性を突き飛ばして城へ行ったっていうね。

城に行く途中、ガボたんがキコリの家に居るだろうと思って会いに行ったら、断られたっていうね。
家や動物たちが気に入ったらしい。

で、王様たちと話しているところに入り込んで。
飛空石で神の城まで行くことに。アイラが言うには、王様は乗りたくてダダをこねてたらしい。
それでわざわざ断ったのかw(ネビラから一緒に船に、と誘われてたw)
アルスが飛空石を呼んだらガボが来た。
ガボ「アルスー! オイラをおいていくなんてひどいよおーっ!!」
誘ったら断ったくせに(´・ε・`)

クリスタルパレスにはいろいろな人が居た。
ベックが居て、何かと思ったら、アズモフ博士がハーメリアの代表で、お供として来たらしい。
そして一緒に話してたアイクってだれやねん、とか思ってたら。リートルードの賢さの審査員かwwベックwwwおまwwwそんな人とも知り合いだったのかwwww
ただの助手じゃなかった、ベックは割と顔の広いというかむしろ優秀な助手だったみたいだ。なんか登録したらいいとか言われてた。

最後の鍵をゲットしてから休んだ。
休むともう階段にメイドが通せんぼしてて行けなかったw

メルビンにあって。入口に行ったら通せんぼだったわ。
なんでも外で暴れてるヤツがいるらしい。
兵士たちは口先で負けたんだとか。それでメルビンが対応。
なんとなく予想はしてた。

エンゴウの村長に会った。なんでも大工がまだ帰ってきてないんだとか。
あれ? 神官はもう大工は帰っちゃったって言っていたよね?
あー・・・・・・・(´・ω・`)カワイソウに・・・・・・

神降臨して。
武器すてろ、魔物にも優しくとかそんなこといってたきがする。
そして闇のルビーは問答無用で奪われたよ…
いいえのループすらなかった・・・なんだと・・・・・・・・・

ラグレイ(メザレの代表のニコラと一緒に来てた偽英雄)がどうして自分のことを神は言わなかったのか、とか言ってた。アイラがどうでもいいからでしょう、みたいに言ったけれども、ね。
アイラ阿呆だなー。ここはもっと問い詰めるべきだったね。

エンゴウの村長がパミラと会えない、と。
パミラに会いに行ったら、苦しんでた。
なんでも神を占ったら気分が悪くなった、と。神を占ったからバチが…みたいな流れだったけど。
ここでもよく考えるべきだったね。

クリスタルパレスの入口で。
アホンダラがメルビンと口論してた。
神相手に金儲けしようとしていたらしい。というかどうやってここまで来たのか。
一応は船乗りってことかな。その能力を活かせよ…

メルビンがネビラに呼ばれて。神に会いに行って。
そしたらメルビンは追いかけられて。
結局ネビラは騙しされていた側なのか騙している側なのかよくわからないんだけど。
騙している側かなー。ムカつくし。

飛空石で帰る途中、空が怪しくなって。雷で撃たれて、城の最上階に落ちた。
王は意識不明で。
ガボがwww可愛かったwww
ホネバラバラってwww動けないってwwwアイラが突っ込んだwww
ガボ可愛いwwww



疲れたまた明日。
それにしても無駄にイベントが長い…
さすがはDQ7だぜ……

DQ7の進行状況メモ22

現代コスタールのカジノのラキパの報告。

コインが予想以上に集まったので。
意気揚揚とラキパへ挑む俺。

そう、ラキパは旅の宿での辛い思いで。
失敗するのが一番つらい。
でも、目当てのものが何も手に入らないのもつらい。

そして、コスタールでは強いものが増えたけど、弱い物も出るわけで。
つまり、確率はより下がるわけで。

欲しいのはゲリュオンの心。強い武器防具もあったらいいなーとか淡い期待。

そして迎えた1回目。
なんとハートのマークが… 心だ!
なんの心かわからないが、これは成功させねばな、と思ってやっていった。
順番が全然でなくて。最後になった。頑張った。
そしたら・・・そしたら・・・・・・・・

にじくじゃくだと・・・(*☉д☉)

ナニこの運。こわっ
と思いました。
にじくじゃくの心をゲット。いつかアルスたんにあげよう、と心に決めた。

そしてまあいろいろ心をゲットしつつ、失敗もしつつ。
なんとアンドレアルの心をゲットしてしまった(´・ω・`)

アンドレアルはね、ゲリュオンの進化先なの(´・ω・`)
え、どうしよう、これで終わりにしようかしら、とか思ってしまったよ(´・ω・`)
でもよく見たら、ゲリュオンって中級職で、バキグロス覚えるんだよね。いや、別に使わないけどさ。
アンドレアルよりも良いもの覚えるんだよね。激しい炎とかいらないんだよね。だって後々にはにじくじゃくやるし。
だから迷ったんだけど。
そのまま続けて。ついでに武器防具ゲットできないかな、って淡い期待を…


そして11回目。
ゲリュオンの心がでました(*≧∇≦)
欲しい武器防具があったんだけど。もうやめた。辛い…
話を進めたい……と思ってw

コイン稼ぎからもう、ね。
心が折れまくりさ。

コインもね、もうちょっとスロットやってもいいかな、ってね。思ったんだよね。
こう、あんなのを出してしまったからね。
思ったんだけどね。

続けるだけのメンタルが無かったwww
そろそろ先に進みたかったwww


さて、カジノから離れて。
天上の神殿に行って。
あの面倒なんですけど…
過去でもまた同じ道のりって…

うん、面倒な道のりを進んで、なんとか復活させ。
そして、飛行石をゲットして。


そこから始まるスモークポット狩り。可哀想に…
レベルも欲しかったんですけど、お金も欲しかったんですけど、それよりもまあいつか復活するマリベルの為に不思議な木の実かなあ、と思いまして。
ひたすら狩り続けました。

何かって、そりゃ、次に挑むのが分かってる魔王様さ。
魔王様戦に輝く息とかいろいろほしいじゃん?

アルスさんが、ギガミュータントエビルエスタークプラチナキングが終わるまで熟練度上げさ❤

DQ7の進行状況メモ21

コスタールのカジノで作業開始。

まず、コイン稼ぎ。
最初にやったのは、スロットなんだけど。
というか、主にスロット作業。
というのもね
オラがチキンだからなのだよ。
ポーカーは気分転換にやるだけ。
なぜならチキンだから。

何が、っていうと、ダブルアップだったっけ。あれ。
2択なのがね…。゚(゚´Д`゚)゚。
あああああああああそっちかあああああああああああああああってなるよね。
で、チキンなオラは、2560までしか稼がないっていうね。
それ以上は怖くてできないよ… ジョーカーか2だったらやるかもしれないが。
引き分けはもう1回だから、それなら怖くないっていうね。

ちなみに、最高はフルハウスまで。しかしダブルアップで失敗するから、稼ぎは0だけど。
フルハウスが1回、フラッシュが1回、ストレートが2回だったかな。でも全部負けたっていう。
いつもスリーカードかツーペアでやってるw

さて。稼ぎの主流のスロットさんですよ。
だいたいいつも100で。たまに300かけてやるんですけど。
一攫千金狙い! これがまた辛い・・・
何度も外してると、たまに大きいのが当たっても回復しないっていうね。
上がりも多いけど、消費も激しい世界。
チェリーは話にならないよね。青いの…ブルーベリーなのかプレーンなのかわからないんだけど。あの青いのがね。
たまに3個とか4個とか揃うけど、足しにならないくらい負けてたりして。全然ね。

ところがあるとき・・・粘り強く続けていたら…・・・・・・・
青いのが5つ並んだんですよ!!え!!!
×100ですよ!!!しかもたまたま300枚賭けてたんですよ!!!
おかげで一気に3万UP
やる気がここで出たっていうね。


そこからさらに粘ること数時間ですよ(´・ω・`)
ポーカーに浮気したりして。でも頑張ったんですよ。

な、なんと…
スイカが5つ揃った!!!
×1000倍!!!!

1000倍は取るの2回目だけどね。
ダーマの旅の宿やで、1コインスロットでね。が4つ揃ったことがあって。
そのおかげで最初のラキパの元手になって、今現在のコスタールカジノでの元手にもなってるんだけどw

2回目ですけれども。
額が全然違うわけでwwww
wwwwwwww
100枚しか賭けなかったのが勿体ない。チキンめ…
でも、うん、とんでもない額ね。集まったのね。
予定よりも多いっていうね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そこで、さっそくラキパへ向かいましたとさ。

ラキパについてはまた明日語ろう。

DQ7の進行状況メモ20

色々あってだいぶ日が空いてしまったー
コスタール編の途中から。

過去エンゴウに来て、聖火をもらうところです。
過去エンゴウは、前来たときから数年経っているようでした。

家を出て旅に出たい、と言っていた男の家は、あの祭りの後に踊り子を口説いてたんだっけ。
その踊り子と結婚して、孫が生まれていた。仮病を使って息子を家に留めていた母はおばーちゃんになって、可愛い孫と戯れていたw
そこで
メルビン「わしはもう孫のカオは見れぬでござるが……。アルスどのの子供のカオでガマンするでござるかな? わっはっは!」
まだアルスさんは16歳だったはずなんですがねえ。まだ結婚もまだな年齢なんですがねえ。気が早いww

料理を全部黒焦げにしていたお嫁さんのいた家では。娘が居て、料理を作っていた。旦那は娘に料理を作ってもらえて喜んでいたけれども、娘の料理は塩いっぱい…ww 夫妻はすっかりおじさんおばさんになってたね。にしても、この家庭は料理がおかしいww

村長の家では、奥さんが寝込んでた。病気になったらしい。もうお年だったからね…

で、まあ、種火をもらって。コスタールへ帰還。
あの面倒な大灯台へまた上り。
種火を投げ入れて聖火を付けて。
聖火が付いたら、アニエスを探し回っていた兵士たちが駆けつけてきた。
そして兵士がそこから火をもらって行った。

城ではまるでシャークアイが戻ったかのようだ、と言われ。盛大に感謝され。王からマール・デ・ドラゴーンの伝説の剣である水流の剣を貰って。

んで、老人が表れて。実は海底の王で。
その海底王が言うには、アニエスはずっと神に祈っていた、と。シャークアイに会いたい、でも自分の寿命では会えない。その想いは海底まで届き、大灯台の魔物が倒れ封印が弱まった時、海底王はアニエスを迎えにきた。アニエスは海底王の力で人魚となった。ただ、人魚となった者を人間に戻すことはできない。しかしこれでアニエスはシャークアイの目覚めを見守ることができる。コスタール王。そしてみなさん今まで本当にありがとうと伝えてくれ、という伝言を言って、アニエス事を悲しまないでやってくれ。と言って去った。
子供の事はわからないが、安全な時代へ運命を託されたのかもしれん、と残していった。

コスタール王は感動して、アニエスの事を悲しむのはやめよう、と国民たちに言い聞かせた。
コスタール王が言うには、アルスたちに過去を語ってくれた楽師は病に倒れて今はいない、と教えてくれた。幽霊だったのかw


そして現代。
城下町にあったお城はカジノになっていて、コスタール城はホビット族の洞窟へ移動していた。
お城では、ホビット族と王様たちが仲良く暮らしていた。
むしろ、王妃様がホビット族だった。王女と王子がいるようだ。
王様はノリ軽い感じで演じてるけど、でも楽しんで演じてるようだったw
そしてそれをしっかり理解している王妃さまと周りの臣下たちw
王女は王様の血筋だなーww 王子は割としっかり?

ホビット族は人間よりも寿命が長いらしい。なんだかちょっと切ない。ハーフは居ない感じですかね。
王女も王子も人間なのかな。グラフィックはそんな感じだった。
王妃様可愛い。



さて、ここから作業開始。
何をっていうと、ラキパをするためのコイン稼ぎさ!
お金はあるのに、金でコインを買わないという流儀。
なんとなく見てみたら、景品もかなり気になる…w

ということで、かなり稼がないといけないことに。

稼いで終わり、じゃないところが精神的に辛い。
そう、稼いだら稼いだで、ラキパをやらないといけないっていうね。
ラキパは…くそう、って自分をかなり攻めてしまうのだよね。
運がなー。うん、運がなー。

次でその話でも。

DQ7の進行状況メモ19

アルスがギャオース終わるまで熟練度を上げまして。

コスタール LV.40.39.38.28
金53058G、銀行381000G、戦闘5071回、倒16161匹、勝利5027回、ダメ1576、全546127G

コスタールに着くと、お通夜ムード。
2年前に子供がさわらせた親が教会の上の部屋で寝てたり。
妹が産まれたのに会わせてもらえない男の子が教会に預けられてたり。
なんと、国の海軍だった海賊マール・デ・ドラゴーンが、魔物を倒したことで、魔王の怒りを買って永遠の氷漬けになったとかなんとか。船長のシャークアイは国王の親友だとかなんとか。5年も前のことらしい。
5年前、シャークアイが船を出す少し前に、妻アニエスは子供を宿したことがわかった。シャークアイは一緒に連れて行こうと思ったが、コスタール王はアニエスを置いて行けと良い、それにしたがった。この時すでに王妃は亡くなっており(魔物によって殺害された)、その想いから王はアニエスを引き取った。
しかし、シャークアイが氷漬けにされたと知ってから少ししてアニエスのお腹の子はどこかに消えた。

ガボ曰く、コスタール城はエスタード城より小さいそうだ。たしかに狭い。

一晩経つと。大きな音がして、そしたら防具屋の家族が出てて、赤ちゃんがレッサーデーモンに…
王からの依頼で、学者の提案でヒカリゴケを使って赤ちゃんの足につけて後を追いかけることに。
とりあえずホビット族の洞窟へ。

王様はホビットたちから嫌われていて。
王妃様はホビット族の族長の娘だったらしい。しかし、魔物に襲われて亡くなった。
王妃シュクリナ様はホビット族の太陽のような女性だった。ヒカリゴケを育てていた。

魔物たちがヒカリゴケを食べてて、ガボは美味しいのか?と興味をそそられ。
ひかりごけを入手してからは、食べたいとか言い出して。おいおい。

しかし、しばらくしてからホビットの洞窟に行ったら…
ヒカリゴケを絞って出た汁を美味しいと飲んでる兄弟が……
アルスは吐き出したwwww

ま、まあ、大灯台に行って、ボス戦ですよ。
ヒカリゴケを食ってた3人衆は弱かったから。楽しみに対策して。
なんとローテーション行動らしい。3ターン目に痛恨してくるってあって。ほほう。wkwkしながら戦ってたら、2ターンで終わってしまった。3ターン目は来なかった。なんだこれ(´・ω・`)

城へ戻ったら、アニエスはいなくなってて。大騒ぎ。
で、アルスたちはエンゴウから炎を取ってくることに。
エンゴウ行ったら、あれから結構経ってるみたいだ。


ここでセーブしていったん終了。
長いよ(^ω^#)
どんだけあるかせるんねん・・・
ホビット行かされて、大灯台行って…フィールド移動も結構大変なんですよ…遠い…ルーラ・・・
大灯台が嫌過ぎた・・・
あれまた行く感じですか? ちょっとやめてくださいよ・・・

続きはまた明日ー

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】